自分を変えて男友達をつくる3つのコツ

自分を変えて男友達をつくる3つのコツ

学生時代なら同じクラス、部活、サークルなどで簡単に友達を作ることができましたが、

 

社会人になって何年も経ってくると、会社と家との往復で友達なんてなかなかできませんよね。

 

ましては、男友達なんて全く縁がないという人も多いでしょう。

 

そんな方は普段の行動をほんの少しずつ変えてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

1.習い事を始める

 

家と会社の往復ではハッキリ言って人間関係は広がりません。

 

まずは会社以外の人と知り合うには、外の世界へ飛び出しましょう。

 

自分の興味があることにチャレンジしてみてはいかがでしょう。

 

ゴルフやテニスなどのスポーツはグループで行いますので

 

男女問わずにたくさんの人と友達になるチャンスです。

 

男の人とテニスでダブルスを組めば、

 

さらに親密になれる可能性もありますよ(笑)

 

 

 

スポーツが苦手という方は

 

英会話や楽器を始めてみるのはどうでしょうか。

 

英会話などはグループレッスンもありますので

 

和気あいあい楽しめると思います。

 

 

 

2.サークルに参加する

 

習い事はお金がかかるし・・・と思う方は

 

サークルや同好会などはに参加されてはいかかでしょうか。

 

習い事と違い、1回参加で数百円から1000円程度で参加できるものも

 

たくさんあります。

 

 

 

ネットの掲示板もいいですが、

 

意外と新聞の掲示板も地域の情報がたくさんあっておすすめです。

 

 

 

3.会社での誘いも断らないよう

 

会社での人間関係には限界があるとは思いますが、

 

それでもこれからずっと、若しくはしばらくはお世話にならないと

 

いけませんので、会社の人との付き合いも大切にしないといけません。

 

 

 

仕事中は業務上でのかかわりのない人とは

 

話すことはあまりありませんが、忘年会や飲み会などでは

 

プライベートなことを話せますから、

 

趣味の話になったりして、共通の趣味の人を

 

紹介してもらえる可能性もあります。

 

 

 

いきなりいろいろなことにチャレンジするのは難しいかもしれませんが、

 

インターネットで習い事を探してみたり、新聞の掲示板を見てみたり

 

普段断っていた会社の飲み会に参加するなど、

 

少しずづ自分の行動を変えていくことが新しい人との出会いにつながると思います。